出産準備 妊娠・出産・育児

出産準備 何が必要?(入院編リスト)

更新日:

初めての妊娠、入院中に何が必要か、わからなくてあらゆる手段で調べる人もいるのではないでしょうか。今は個人クリニックでは手ぶら入院もOKなんていうところもありますが、2人を総合病院で産んだ私はいろいろと用意が必要でした。あると助かったものも含め、挙げてみたいと思います。

Sponsored Link

【絶対忘れずにもっていくもの】

◎お財布

入院が長引いた時のために少し多めに用意しましょう。

◎ケータイと充電器

連絡を取ったり写真を撮ったり欠かせませんね。充電器も忘れずに!!

◎母子手帳

これまでの記録の確認だけでなく、産んでからも記録することがたくさんあります。

◎ハンコ

意外と書類を書くことが多いです。出産一時金直接払い制度を利用しようと思っている方は特に用意しておいた方がいいです。

【出産時あるといいもの】

◎ペットボトルとストロー

陣痛中、水分補給は大切です。また陣痛がつらくなってくると起き上がれなくなりますのでどんなペットボトルにもつけられるストローがあるといいです。

おでかけランチくん ペットボトル用ストローキャップ(1コ入)【おでかけランチくん】[ベビー用品]

価格:348円
(2017/8/20 17:01時点)

◎テニスボール

陣痛中のいきみ逃しに欠かせませんでした。

◎エコバック

入院してから陣痛室に異動する場合は最低限必要なものを持っていくためにあると便利です。また産後も部屋にシャワーがない時は着替えやタオルを入れるのにも役に立ちます。

◎カメラ

感動の瞬間を記録しておきましょう!

【産後の入院に必要なもの】

◎パジャマ

これは総合病院でも貸してくれるところが多いですが有料の場合もあります。産院に確認しましょう。親戚や友人が会いに来ることもあるから自分のお気に入りを着たいという方は着なれたものを用意してもいいと思います。

◎産後ショーツ

産後すぐにはけるよう股の部分が空くものが1枚は必要になります。それ以外にも2~3枚用意が必要です。

◎授乳用ブラ

ワイヤーが入っていないもの、最低3枚ほど必要になります。入院日数に合わせて用意しましょう。

◎母乳パッド

一袋あると安心です。人によりますが私は一日3回変えないといけないほどあふれ出ていました。

◎産褥帯(骨盤ベルト)

産後当日から骨盤を引き締めるベルトを着用しましょう。トコちゃんベルトが有名ですね。私はワコールのものを使用していました。しめられれば何でもいいと思います。使い方がわからなければ助産師さんに聞けば教えてもらえます。

8/21(月)23:59まで【全品送料無料】【ワコール Wacoal】【産褥・産後用】マタニティ 産後骨盤ベルト((社)日本助産師会と共同開発商品) MGQ405 wcl-maa

価格:3,547円
(2017/8/20 17:06時点)

◎タオル(バスタオル、ハンドタオル)

これは産院によって違いますが、総合病院の場合はタオルの用意はありませんでした。冬場ですと乾かないこともありますので3~4枚用意があると安心ですね。その他フェイスタオルやハンドタオルも忘れずに!

◎お風呂セット

シャンプーリンス&ボディーソープと洗顔フォームなど。これもクリニックなどは揃っていることが多いですが総合病院ではありません。ただし忘れても売店などで売っています。

◎時計

以外にも、上の子を産んだ総合病院には時計がありませんでした。デジタルのものはテレビ台にありましたが、見にくくもってくればよかったと思いました。ちなみに産後目はあまり使わない方が体の回復にいいのでスマホやタブレット端末はおすすめしません。

◎スリッパ

夏ならサンダルでもOK。産後は靴を履くことすら煩わしいので産院に用意がなければ持って行きましょう。

◎歯磨きセット

産後、意外と忙しくて歯をきちんと磨けずに虫歯になるお母さんは多いです。

◎ティッシュペーパー、ウェットティッシュ

意外と用意がないところが多いです。ウエットティッシュはあるとご飯前に手をふけたりと楽です。産後は手を洗いに行くのも大変です。

◎コップ、箸、スプーン

上の子を産んだ時はロビーに給水機やお茶をもらえるところがあったのですが、コップが必要でした。また下の子を産んだ病院では箸類は持参でした。スプーンはあると差し入れにプリンをもらった時に使えます。

◎化粧品

退院時、写真撮ったりと将来も見るであろう記念に残ります。ママになってもキレイでいたいですね。

◎リップクリームとハンドクリーム

意外と院内は乾燥します。

◎基礎化粧品

ママになってもスキンケアは大切です。

◎ビニール袋

数枚あるといいです。汚れものを入れたり、ごみ箱にセットしたり色々使えます。

◎退院時の服

お母さんのものと赤ちゃんのものが必要です。上にも書きましたが、退院時にお世話になった助産師さんと写真撮ったりします。赤ちゃんのおくるみなどは忘れない方は多いかと思いますが、自分の分も忘れずに。また産んですぐに体系が戻るわけではありませんので産前に来ていたようなゆとりのあるもので、写真に残っても大丈夫なものを用意しましょう。

◎クシ、鏡

これはあればいいかなー程度です。必要に応じて持参してください。

◎ヘアゴム

髪が長い方は授乳の時にないと赤ちゃんに髪がかかったりと煩わしく感じます。

◎ガーゼ

赤ちゃんのお世話に必要になります。産院で用意がある場合も帰る最中に赤ちゃんがはきもどしたりすると必要になりますので2枚くらい用意があるといいです。

◎ゼリーなどの軽食、ティーバックなど

病院では食事のほかにおやつも出ますが授乳があるせいか、とにかくおなかがすきます。ちょこっとつまめるものがあると良かったです。また飲めるものが限られてくるので、給湯器などが産院に用意されている場合はティーバックなどがあると気分転換にもなります。

ちなみに妊娠8ヶ月から産後までラズベリーリーフティーがおすすめです。産前には安産に、産後には子宮収縮を手助けすることでいいといわれています。私はハーブティー類が苦手ですがこれは普通のハーブティーとは少し違った感じで飲みやすかったです。

【送料無料】 ラズベリーリーフティー (TB1.5g×30p 3p)今だけ10%増量! 100% 妊婦さん応援 安産 ハーブティーマタニティー 森のこかげ 健やかハウス

価格:1,026円
(2017/8/20 17:32時点)

挙げてみるとたくさんありました。妊娠中は突然体調が変わり急きょ入院なんていうこともありますので、早めに準備できるといいと思います。産院に合わせてしっかり準備しておきたいですね。

https://ichiyukimama.com/2017/09/21/出産のために必要な手続き/

https://ichiyukimama.com/2017/08/12/登録でもらえるお得な試供品1(ミルク&おむつ)/

https://ichiyukimama.com/2017/08/14/登録でもらえるお得な試供品2(ベビー用品)/

Sponsored Link
  • この記事を書いた人

ichiyukimama

働きながら年子育児をしています。妊娠、出産を経て知りたかったこと、経験できたことなどを書いていこうと思います。なかなか聞けないお金の話も公開していきます。

イチオシ記事

主婦でも簡単に稼げる在宅ワーク3選 1

主婦でも在宅で稼ぎたい! 副業元年から一年、在宅で稼ぐために頑張る方が増えましたね。 でもまだ子どもが小さいし、さらに副業で外に働きには行けない!という主婦の方も多いですよね。 昔は子どもが小さいうち ...

-出産準備, 妊娠・出産・育児

Copyright© 3人ママのゆっこるNOTE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.