Sponsored Link

妊娠 出産 妊娠中のトラブル 遠距離恋愛

初体験は無痛だった?痛いか痛くないのか、それよりも知っておきたいたった1つのこと

更新日:

初体験は無痛なのか?それよりも知っておいてほしいこと

初めて彼氏ができて、舞い上がる気持ち、わかるなぁ。

何をしていても楽しいよね。

 

 

手をつないで、キスをして…段階を踏んでいくとぶつかる初体験のカベ。

初体験は痛いのか痛くないのか、ドキドキするね。

でもね、セックスがどうやって進んでいくのか、本人にとっては大問題だけれど、それよりもちゃんと知っておいて欲しいことがあるんです。

 

 

 

初体験は無痛?

わたしは正直初体験って覚えていません。覚えていないからそんなに痛くなかったんでしょうね。

相手も初めてだったから、手探りしながらでした。

だから痛い?なんてお互い確認し合いながらだったので痛くなかったのかなと思います。

 

 

エッチする上で女性が痛く感じるか痛く感じないのかは相手によります。

だから痛いと思った時は相手にちゃんと痛いって言っていいのよ。

大丈夫、あなたは悪くない。

それは相手がきちんと女性の体を扱えてないからなのよ。

 

 

 

【初体験は無痛?】セックスの流れ

エッチする上でまず、前戯(ぜんぎ)といってイチャイチャする時間があります。

その行為により興奮してくると女性は膣内で分泌物が出てきます。

これが【濡れる】という現象です。

この濡れるという現象により、男性の性器ペニスが入りやすくなるのですが、この濡れ具合は個人差があります。

 

 

 

よく濡れている時は潤滑油になるので、ペニスが入りやすいですが、そうでないと痛く感じることが多いので、ローションなどを使ってペニスを入れやすくすることになります。

しかし、そういうことも確認せずに男性が自分本位で入れてしまうと、それは痛いでしょう。

 

 

 

大切なことは痛かった時に「痛い」と言ってください。

ムード壊したっていいんです。

好きな相手が痛がっているのに、自分の快楽だけのために行為を続行する男なんてロクでもないです。

 

 

「痛い」と言って嫌われたらどうしようって思う方もたくさんいるでしょう。

でも生きている上で子供を作る尊い行為、セックスを好きな人と心から楽しめないのであれば、あなたの目の前にいる男は一緒にいる価値のない男です。

セックスは数を重ねていくと慣れも出てきて、どうすれば気持ちよくなるかわかってきます。

その行為を楽しみながら、徐々に自分たちのセックスを見つけていける相手であれば、その先何があっても一緒にいて楽しい相手なんじゃないかな?

 

 

 

【初体験は無痛?】「痛い」よりも言って欲しい「ゴムつけて」

前戯が終わるとペニスを膣に入れますよね?

その時きちんと確認してください。

 

 

相手がゴムをつけていてくれているか。

 

 

できれば相手の方から付けて欲しいけど、意外と付けずに挿入しようとする人多いんですよね。

その場合はしっかり女性の方からいいましょう。

 

 

「ゴムつけて」

 

 

 

持ってないなんて言ったら買いに行かせてください。

コンビニで売ってるから。

生でも大丈夫なんて言ったら、ひっぱたいてやってください。

 

 

 

悲しいかな、日本では学校で性教育をしっかり教えてくれません。

保健体育の時間に教えてくれるのは性器について、生理が始まる仕組み、避妊しようねってコンドーム配るくらいです。

 

 

つまり、ゴムをつけないでした結果、どんな事態が待っているか教えてくれません。

 

 

教えてあげましょう。

 

妊娠します。

 

 

 

 

ゴムをつけないと妊娠します。

 

 

 

本当に妊娠します。

 

 

 

わたしは赤ちゃんできにくい体質だから大丈夫?

はぁ?

それどこで調べたの?

来るときは来るよ?

わたしなんて多嚢胞性卵巣っていって、赤ちゃんできにくい体質だったのに、2〜4回目の妊娠の時は全部一発で赤ちゃんできたのよ?

 

 

予期せず妊娠することは、本当にたくさんありますよ?

今セックスする相手と、もし赤ちゃんできたらその後どうするか、ということまで話し合うカップルってどのくらいいますか?

 

 

相手のことを信用しているから、結婚したい相手だからと言って、男性側も本当にそう考えてくれてるかな?

付き合っているときは好き好き言ってくれていた相手でも、「妊娠したんだけど…」と告げると逃げていく男性は思いのほか多いです。

 

 

 

だって結婚って相手と、生まれてくる子どもの一生に責任持つことだもの。

男性にとっては面倒くさい行為です。

自由もなくなるしね。

 

 

 

 

初体験する年齢がいくつか知らないけど、もし高校生なら、結婚ってわけにはいかないよね?

だって結婚するのにもお金がかかる、出産にもお金がかかる、産んで終わりじゃなくて、子育てが始まるんですよ?

24時間365日休みなしの育児シンドイわよ?

お金も相当かかるのよ?

親に助けてもらえるだろうって?

それ本気で言ってる?

あなたの親、相当金持ち?

 

 

 

参考までにざっくりわたしの結婚出産その後のお金を書き出してみましょうか。

  • 結婚式260万
  • 結婚指輪など40万
  • 出産 35〜60万(うち42万円はお金が出る)
  • 出産までの健診費   5〜10万(特に東京は補助が出ていても健診費用が高い)
  • 赤ちゃんの準備 10〜20万

赤ちゃん生まれるまでに350万くらい出て行ってますね。

 

 

 

そして結婚生活が始まると住居費や食費で田舎に住んでいても最低月に10万くらいは出ていくでしょう。

これ頑張ってだから、実際は15万くらいは月に出ていくよ?

赤ちゃんもミルクにオムツ、任意の予防接種費用で毎月1万円くらいの出費は覚悟が必要です。

つまり、出産するまでに350万円、それに加え赤ちゃんとの生活が始まったら毎月16万円かかるのです。

 

 

それを全部親に出させる気?

それであなたはいつ経済的に自立するつもりかしら?

そもそも産後仕事につけるかな?

 

【関連記事】年収1000万超えていても子ども3人いたら毎月カツカツだ

 

 

 

 

【初体験は無痛?】妊娠したら大変なのは女性

妊娠するという行為は本来喜ばしいことです。

でも望んでいない妊娠は、女性にとって地獄しか見せてくれません。

中絶を選択したとしても、傷つくのは女性です。

 

 

 

わたしも流産手術をしたことがありますが、麻酔をしてやったとはいえ、赤ちゃんがおなかからいなくなり、つわりがなくなるのはシンドかったし、急なホルモンバランスの変化でしばらく体調が悪かったし、最悪でした。

思い出したくもありません。

【関連記事】流産手術、当日の流れはどんな感じ?

 

 

しかも中絶する場合は10万円という金額ものしかかってきます。

もしあなたがまだ学生なら、大金ですよね。

 

 

「ゴムつけて」

この一言を言わなかっただけで、人生狂います。

何度も言いますが妊娠して大変な思いするのは女性なんです。

男の人は痛くもかゆくもなく、快楽しかないんです。

 

 

 

だから、ちゃんと言いましょう。

「ゴムつけて」

この一言でもし相手が嫌だと言ったら、即刻お別れを言いましょう。

 

 

 

セックスという行為に責任が持てない男はクズです。

嫌われるかもしれない?いいえ、こちらから嫌ってやりましょう。

そんな男、一緒にいなくて正解です。

 

 

 

大好きで大好きで、ようやく付き合えた相手だから?

大丈夫、世界には星の数ほど男はいます。

そいつがダメでも、絶対あなたのことをきちんと愛してくれる方はいますよ。

 

 

 

もしあなたがまだ経済的に自立していないのなら、そして結婚や子どもを育てる環境や気持ちがないのなら、ちゃんと言いましょう。

 

 

「ゴムつけて」

 

痛いかどうかも気になるところだけど、

  • セックスの時には「ゴムつけて」と言う
  • 出産するまでに350万円+赤ちゃんとの生活に毎月16万円かかる
  • 星の数ほどいる!クズ男とは即刻別れよう

覚えておいてね。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

ゆっこる

大手メディアで編集者として働く3児のママ
✐☡ライター依頼は問い合わせよりお願いします
お金の話が大好き!最近はLINE Payでお得に買い物をすることにどハマり中…
【詳しくはこちら】

イチオシ記事

主婦でも簡単に稼げる在宅ワーク3選 1

主婦でも在宅で稼ぎたい! 副業元年から一年、在宅で稼ぐために頑張る方が増えましたね。 でもまだ子どもが小さいし、さらに副業で外に働きには行けない!という主婦の方も多いですよね。 昔は子どもが小さいうち ...

【学資保険メリットデメリット】 2

2018年に3人目を出産しました。 子どもを持つ親がみんな思う将来の教育費どうしよう   一番はじめに思いつくのは学資保険ではないでしょうか。 わたしも両親に言われ、上2人は出産後すぐに学資 ...

-妊娠, 出産, 妊娠中のトラブル, 遠距離恋愛

Copyright© 3人ママのゆっこるNOTE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.