【Twitter運用】プロフィールで一番大切なのはペルソナ設定

Twitterプロフィール書く前にペルソナ設定
URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、ゆっこる(@yukko_s17)です。

 

Twitterを運用する目的は収益化につなげたい、インフルエンサーとつながりたいなど、いろいろあると思います。

それでも、Twitterで何かをしたいのであれば、まずはフォロワーを増やさないことには始まりません。

フォロワーを増やすためにプロフィールをきちんと書いておくことはTwitterをしていく上で必要不可欠なのです。

でもそのプロフィールを書く上で何を基準に考えたらいいのでしょうか?

 

 

読みたいところだけ読む

Twitterプロフィールを作る上で最初に考えることはペルソナ設定

プロフィールを書く前に考えるべきことはただ一つ

【誰に】【何を伝えたいのか】

です。

 

 

先日Twitterで、『あなたのプロフィールの問題点を140字以内で伝えます』という企画をしました。

そこで150を超える応募をいただいたのですが、実に8割を超える人がこの

【誰に】【何を伝えたいのか】

の視点が抜け落ちてただの趣味の羅列になっていたり、独自の世界観に浸った言葉のみでプロフィールを書いていたのです。

 

 

そこで、皆さんに

まずは誰に何を伝えたいのか、ペルソナ設定をしっかりと考えましょう。

と伝えました。

たった一言でしたが、この一言でこれまでプロフィールをただなんとなく書いていたんだと気付いた人が多く、すぐにプロフィールを変えたところフォロワーが増えた!と嬉しい報告をいただきました。

 

もちろん、Twitterを始めた頃、フォロワーが少ないうちは呟いても狙っているそうに届きませんし、最初はフォロワーもすぐには増えません。

しかし、プロフィールをきちんと考え、整えることでTwitterをよりスムーズに運用していくことが可能になります。

 

6月から個別コンサルに切り替えてプロフィール添削をしていますが、プロフィールを変えたことでフォロワーが伸びている方が多くいます。

もちろん、大前提としてツイートをして露出を増やさないことにはプロフィールも見られませんが、せっかくプロフィールを見にきてくれた人にフォローしてもらうためのプロフィールはきちんと書いておきたいところです。

プロフィールコンサルの募集については『2019年6月のプロフィールコンサルはどうだった?7月の募集について』をご覧ください。

[st-midasibox title=”あわせて読みたい” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#” color=”#fffffff” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

あわせて読みたい
Twitterプロフィールコンサル6月どうだった?成果と7月募集について 私はフォロワーが1000人越えるまでに3ヶ月以上かかりました。 コツコツやっていけば、誰でも1000人は達成できます。 でも、せっかくプロフィール見にきてくれた人に自分...

[/st-midasibox]

Twitterで誰に伝えるのか、ペルソナの考え方

プロフィールを書き出す前に、自分が【誰に】【何を伝えたいのか】しっかり考えておく必要があります。

簡単に言えば、自分がどんな発信をしていって、どんな人にフォローされたいかということですね。

なぜこれが必要なのか、過去のわたしのツイートを例にとってみましょう。

これは去年10月にわたしがTwitterをちゃんとやろうと思っていた頃のプロフィールです。

過去のTwitterプロフィール

前半は趣味の羅列で一体何をしているのかもわかりませんね。

ヘッダーもひどい。

この人、お酒が好きなんだろうな…くらいしか伝わりません。

 

 

その後、ペルソナを【子どもができて将来の教育資金に不安を持っており、投資に少し興味があるママ】としました。

その時のプロフィールがこちらです。

ペルソナ設定した後のTwitterプロフィール

ヘッダーもきちんと設定しました。

何より、ペルソナを

【投資に興味がある人】

とざっくりしないで

【子どもができて将来の教育資金に不安を持っており、投資に少し興味があるママ】

とすることで、そのペルソナに向けてよりとがったプロフィールにすることができていますね。

このプロフィールに変えてから6日でフォロワー1000人になりました。

 

 

 

Twitterプロフィールで自分の好きなことやしていることを羅列する方はとても多くいます。

しかし、それは自分の魅力をたくさん盛り込めているようで全く伝えられていないのです。

 

 

例えばあなたは人気ジャニーズグループ嵐のファン歴20年として、

嵐好き

と書かれてるだけのプロフィールに魅力を感じますか?

 

それよりも

嵐のファン歴20年!仕事も恋愛も上手くいかずに悩んでいた時に嵐が誕生!明るい歌声に励まされファンに/嵐メンバーのライブでの神対応ぶりにライブは毎年参戦!ニノ推し

と書いてある方が、お?時になる存在になりますよね。

 

趣味の羅列はあなたがせっかく好きなものを書いてもどのくらい好きか伝わらないし、同じそれを好きな人から見ても、魅力的には写りません。

Twitterでつながるチャンスを無駄にしてしまいかねないので、趣味を羅列するのはやめましょう。

 

 

広すぎるターゲットは何も伝わらない

私の変更後のプロフィールを見てもらうとわかるように、ペルソナは

【子どもができて将来の教育資金に不安を持っており、投資に少し興味があるママ】

と具体的に絞っています。

 

あなたもペルソナをきちんと絞りきれていますか?

【誰に】【何を伝えたい】のかを考えるときの【誰に】をぼんやりと広すぎるターゲットにしていませんか?

例えば

ペルソナA:ワーママ

ペルソナB:仕事復帰したばかりで育児家事仕事の両立が大変で、なんとか時間をうまくやりくりしたいと思っている2児のワーママ

 

 

これを見た時、どちらの方がよりプロフィール詳しくかけそうですか?

また完成するであろうプロフィールを想像したときにどちらの方がフォローしたいと思えるでしょうか。

この場合、Bの方がいいですよね。しかも、Bの場合は例えば1児のワーママが見た時も将来2児のママになる可能性があるから、この人フォローしておこうかなと思う可能性だってあります。

ペルソナを絞った方がいい理由はこういうことです。

広すぎるターゲットはどんどん狭く深く掘り下げていきましょう。

 

Twitterのプロフィールはプロフィールを見にきてくれた人にたった一度だけ、きちんとみてもらえるチャンスに自分をアピールする場です。

そこできちんと伝えるためにまずはペルソナ設定をしっかりしていきましょう。

Sponsored Link

 

[st-midasibox title=”あわせて読みたい” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#” color=”#fffffff” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

Twitterを伸ばしていきたい!プロフィールコンサルはじめます

Twitterを伸ばしていきたい!プロフィールコンサルはじめます

イケハヤ耳コンテンツ『公開コンサル』を参考にまずはキャラ作りしてみた!

1日30ツイートしてみて見えてきたこと!やっぱりキャラ作りは大切!!

ツイート数が増やせない時に役立つ、たった2つのツイッターの使い方

[/st-midasibox]

この記事を共有したい!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大手メディアで編集者として働く3児のママ

✐☡ライター依頼は問い合わせよりお願いします

お金の話が大好き!最近はLINE Payでお得に買い物をすることにどハマり中…

【詳しくはこちら】

読みたいところだけ読む
閉じる