Sponsored Link

ディズニーランド

ディズニーランドに赤ちゃん連れで行ったらまずはベビーセンターに行っておこう!

更新日:

https://ichiyukimama.com

先週一足お先にクリスマスディズニーに行ってきました。

今回3ヶ月の赤ちゃん連れでした。

ディズニーランドには赤ちゃん連れにも使い勝手のいいベビーセンターがあります。

行き方やベビーセンター内の様子をレポします。

 

 

Sponsored Link

ディズニーランドのベビーセンター

ディズニーランドのベビーセンターへの行き方

 

 

ベビーセンターは入り口に近いところにあります。

ディズニーランドに入ってから、まずはミルク作って置いたりオムツ変えておいたり、行っておくといいですね。

行き方ですが、ランドに入ってからまっすぐワールドバザールを進みます。

↑これは夜のワールドバザールです。プロジェクションマッピングも使ってとてもステキな雰囲気でした。

ワールドバザール中央にあるモニュメント、いまならクリスマスツリーですが、ここまで来たら右に曲がります。

 

 

右に曲がってワールドバザールを抜けるとすぐ右手に赤い看板のベビーセンターが見えます。

入り口の前にあるスペースにベビーカーを置きましょう。

 

 

ディズニーランドのベビーセンターの中は?

 

 

ベビーセンターの中は大きく3つに分かれています。

  • オムツ交換台
  • ミルクなどを作る調乳台とご飯を食べさせる場所
  • 授乳室

オムツ台は15台あります。

入れ替わり立ち替わりすぐに空きます。

 

 

 

こちらはご飯を食べさせる場所です。

ベビーチェアが5つあります。

お母さんも赤ちゃんと座ってご飯を落ち着いて食べさせることができました。

ディズニーランドはレストランも多く、そこでご飯を食べさせる人も多いですから、わたしが利用した時は全てのチェアは埋まっていませんでした。

 

 

ベビーチェアの反対側にレンジと調乳のためのお湯が置いてあります。

実はこの日、わたしはお湯を持ってくるのを忘れてしまいました。

そんな時でもここがあるので安心ですね。

 

さらに!!レンジのとなりにはワインクーラーのようなものが置いてありました。

中には氷と水が入っています。

お湯で作ったばかりのミルクをここで冷やすことができるんです!

これは嬉しい。

 

 

 

またベビーセンターの入り口には離乳食も売っています。

娘はまだ離乳食ではないので、ちらっと見る程度でしたが、9ヶ月から食べられる離乳食八宝菜ランチの値段が1つ300円超えていたので、離乳食は持っていくのが良さそうです。

それでも万が一忘れてしまってもここで買えるので安心ですね。

 

 

Sponsored Link

 

ディズニーランドベビーセンターの授乳室

今回授乳室は利用しなかったのですが、中はカーテン付きの個室とそうでない椅子のみとがありました。

わたしが行ったのはクリスマスディズニーが始まった最初の土曜日だったため、結構混んでいる日だったのですが、授乳室に入るために4人ほど並んでいました。

そのほか、ベビーセンター内は大人用のトイレもありました!

 

 

ディズニーランドのベビーセンターで買えるもの

  • キューブタイプの粉ミルク
  • 調乳用の水
  • 哺乳瓶
  • Pigeonのベビー飲料(ミネラルアクア、麦茶、緑黄色野菜&りんご100)
  • 離乳食(7ヶ月からのまろやか和風セット)
  • 離乳食(9ヶ月からの八宝菜ランチ)
  • 小魚せんべい、小松菜とほうれん草のビスケット
  • オムツ(メリーズでサイズはMとL)
  • オムツ(マミーポコビッグサイズ)
  • おしりふき
  • 日焼け止め
  • レインカバー

【ディズニー公式HPより】

 

 

ベビーセンターではとりあえず何か赤ちゃんの持ち物を忘れても買えるようにありとあらゆるものが揃っていました。

これだけあれば安心してディズニーランドに行けますね。

 

Sponsored Link

 

 

【関連記事】ディズニーランドにベビーカーは何歳まで持っていく?

【関連記事】子どもとディズニーランドに行ったらまずポップコーン

【関連記事】ディズニーランド、駐車場に無料で停める方法ってあるの?

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link
Sponsored Link

  • この記事を書いた人

ゆっこる

大手メディアで編集者として働く3児のママ
✐☡ライター依頼は問い合わせよりお願いします
お金の話が大好き!最近はLINE Payでお得に買い物をすることにどハマり中…
【詳しくはこちら】

イチオシ記事

主婦でも簡単に稼げる在宅ワーク3選 1

主婦でも在宅で稼ぎたい! 副業元年から一年、在宅で稼ぐために頑張る方が増えましたね。 でもまだ子どもが小さいし、さらに副業で外に働きには行けない!という主婦の方も多いですよね。 昔は子どもが小さいうち ...

【学資保険メリットデメリット】 2

2018年に3人目を出産しました。 子どもを持つ親がみんな思う将来の教育費どうしよう   一番はじめに思いつくのは学資保険ではないでしょうか。 わたしも両親に言われ、上2人は出産後すぐに学資 ...

-ディズニーランド

Copyright© 3人ママのゆっこるNOTE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.