おすすめ

【体験談】シミ消したい!レーザー治療を受けてきました。2週間の写真付き経過まとめ

投稿日:

こんにちは、シミちゃんです。

先日、10年間取りたいとずーーーーーっと思っていたシミをようやくレーザーしてきました。

 

レーザー治療を受ける手順と経過を写真付きでご紹介します。

 

シミちゃんとは

アラサー3児のママ。肌トラブルは少ないものの、学生のときに顔にできた2つのシミに長年悩まされる。いろいろ調べて10年越しにレーザー治療を受けることができました。

 

 

Sponsored Link

シミ消したい!レーザー治療の予約

シミを消したいと思ったらまず、レーザー治療の予約をする必要があります。

レーザー治療はレーザー治療をしている皮膚科に予約するのが一番確実でしょう。

わたしは近所の皮膚科で美容のレーザーもしているところに公式のHPより予約しました。

 

その病院では、通常のカウンセリングのみは診療になるので当日来てもらって受付順に診察を受けるだけのようですが、その後治療までしてもらう場合は時間予約ができました。

今回シミ消したいところ

今回消すところはこの4箇所です。

シミ消したい、今回レーザー治療する箇所

特に赤矢印をつけている2箇所が学生のときにできてしまったもの。

気にはなっていたのですが、出産を機にさらに濃くなってきたのでシミを消そうと思い、コツコツと500円玉貯金をしてきました。

そしてこの度レーザーのためのお金がたまったので治療することにしました。

シミ消したい!レーザー治療費

レーザー治療は病院にもよりますが、わたしが行ったところは1cm15000円でした。

1cmの計り方はそのシミの長い部分で測っていきます。

シミ消したい、今回レーザー治療する箇所

わたしの場合、赤矢印2つはやってもらうつもりでした。

この2つがそれぞれ3ミリです。

そして、看護師さんと相談して、次に気になり始めていた頬のうっすらあるシミも同時にお願いすることにしました。

頬にあるシミも3ミリで、この時点でトータル9ミリ。

残り1ミリあるので2つの濃いシミの間にあるこれでどうですか?と提案してもらい、小さなシミも消してもらうことにしました。

これで1cmです。

当日はこれに初診でかかる2000円のカウンセリング料がかかりました。

シミ消したい!最近のレーザー治療

レーザー治療、最近フォトフェイシャルという新たな治療法が出てきているのはご存知ですか?

レーザー治療ができているシミにピンポイントにレーザーを当ててかさぶたを作り、シミを消していきます。

一方フォトフェイシャルは顔全体にレーザー治療で使うものよりも弱い光を当てて、シミや赤みなどに反応させ、顔全体にあるものに治療していく方法です。

それぞれメリットデメリットがあります。

レーザー フォト
料金 1cm1.5万円 1回1万円前後
通院回数 1回のみ 数回通うことで効いてくる
当日化粧は できない できる
治療後 テープで保護する 日焼けに気をつければテープ必要なし
効果は 一回で消せることがおおい 全体には効くが、濃いものは取りきれない
必要な期間 2週間 半年ほど

どちらもメリットデメリットがあります。

レーザーのメリットはほぼ一回で終わること。

子育て中だと、施術するたびに子どもを預けないといけないので1回で終わると助かりますね。

しかし、そのあと1〜2週間はレーザーを当てたところにテープを貼って日焼けしないようにしないといけません。

接客業など人前に出る仕事をしている人はなかなか難しいかもしれませんね。

一方フォトフェイシャルは顔全体に光をあてるものです。

治療後はすぐにメイクができるのもメリットの一つです。

またテープなどもする必要がありません。

しかし、レーザーよりも弱い治療になるために、数回通わなければなりません。

伺ったところ、だいたい月1回、半年かけて通う方が多いようです。

シミと一言で言っても、顔全体にある薄いポツポツなのか、濃いものなのか、人それぞれです。

まずは診察で先生と相談してどちらの治療を行うのか、相談するといいでしょう。

わたしは診察をしてもらって

  • 顔全体は綺麗なこと(シミはあっても薄い)
  • 顔横の2つの濃いシミだけが気になること
  • 濃いシミはフォトフェイシャルでは取りきれないこと

このことから今回レーザー治療をやることにしました。

 

シミ消したい!当日はメイクして行く?

シミ消したい、治療当日はメイクして行く?

当日化粧をして行っていいのかは行く病院に直接聞くのが一番ですが、たいてい当日メイクしていっても大丈夫です。

というのも、最近の美容クリニックや美容治療ができる皮膚科もメイクを落とすための洗面所を完備しているところが多いです。

合わせてクレンジングオイルも用意してくれています。

またわたしがいったところは化粧水とミルク、日焼け止めも用意してありました。

診察後にレーザー治療をすることが決まってからは、治療する部分を避けて化粧水などのケアをしていいですよということでした。

つまり、当日どの治療をするにしてもメイクはしていっていいということですね。

シミ消したい!当日の流れ

病院に予約をいれたら当日は病院に着いてからの流れはこんな感じです。

  1. 受付を済ませたらメイクを落とす
  2. カウンセリング
  3. 診察
  4. なんの治療をするのか、どの部分にするのか決める
  5. 必要があれば化粧水など肌ケア
  6. 治療
  7. 必要があればメイクする

シミ消したい!レーザー治療は痛いの?

レーザー治療の部屋に通されたらレーザーをするシミの箇所の確認が先生からあります。

本当にシミなのか、レーザーを当てていい場所なのかの確認ですね。

先生のOKが出たらレーザーを当てる箇所を冷やし、レーザーを当てていきます。

シミの濃さにもよりますが、ゴムで弾かれるような感じでパチパチッとした光を各箇所2〜3回あてられました。

痛みはあまりありませんが、ちょっと衝撃が走ります。

看護師さんは「ゴムで弾かれるような感じ」と表現していました。

レーザーと同時に焼かれるニオイがしました。

わたしは痛みよりニオイの方がキツかったです。

 

シミ消したい!レーザー治療後の経過

レーザー治療が済んだら、その場で軟膏を塗ってテープを貼ってもらい、終了となります。

レーザー終了した当日、お風呂でもテープが剥がれないようにレーザーをあてたところは優しく洗いました。

当日の写真がこちらです。

シミ消したい、レーザー治療当日

画質があまり良くないのですが、貼ってあるところはこんな感じです。

なんと、気をつけてお風呂に入ったのに、ほほのテープ(オレンジ色の矢印)が早速取れていました。

急いでもらった軟膏を塗ってテープを貼りました。

 

シミ消したい!レーザー治療翌日(1日目)

翌日お風呂上がりの写真です。

シミ消したい、レーザー治療後1日目

この日はテープの上から日焼け止め、そしてメイクを普通にやりました。

お風呂に入るときにも洗顔をテープの上から普通にやりました。

実はほほのテープはこの日も写真を撮った後に剥がれてしまったので貼り直しています。

シミ消したい!レーザー治療後2日目

レーザー治療後2日目です。

シミ消したい!レーザー治療2日目

シミ消したい!レーザー治療後3日目

シミ消したい、レーザー治療後3日目

シミ消したい!レーザー治療後4日目

シミ消したい、レーザー治療後4日目

シミ消したい!レーザー治療後5日目

シミ消したい、レーザー治療後5日目

シミ消したい!レーザー治療後6日目

シミ消したい、レーザー治療後6日目

シミ消したい!レーザー治療後7日目

シミ消したい、レーザー治療7日目

シミ消したい!レーザー治療後8日目

シミ消したい、レーザー治療8日目

この日頬のテープが取れました。

それと同時にかさぶたがはがれました!!

ほほがキレイになっています。

取れたテープにかさぶたが付いていました。

シミ消したい、レーザー治療後に取れたシミ

頬にはこれまで通り、軟膏をぬってテープで保護します。

 

シミ消したい!レーザー治療後9日目

シミ消したい、レーザー治療9日目

シミ消したい!レーザー治療後10日目

シミ消したい、レーザー治療10日目

レーザー治療10日目、上から3つ目のテープが剥がれました。

いい感じにかさぶたになっているようです。

軟膏を塗ってテープで保護しました。

 

シミ消したい!レーザー治療後11日目

シミ消したい、レーザー治療11日目

実はこの日、一番上のシミが取れました。

テープが取れたのに合わせてかさぶたが取れていました。

写真ではすでにテープで保護した後になっています。

シミ消したい!レーザー治療後12日目

シミ消したい、レーザー治療後12日目

シミ消したい!レーザー治療後13日目

明日でようやくレーザー治療受けてから2週間ということでテープをすべて剥がしました!

シミ消したい、レーザー治療13日目

矢印真ん中2つはこの日剥がしましたがなんと!!どちらもキレイにシミが消えていました。

感動!!

はがしたテープにシミのかさぶたが付いていました。

シミ消したい、はがれたシミ

これでテープは取れました!

この後は日焼けに注意して2週間は日焼け止めを欠かさずにぬります。

後に残ってしまっているところは市販のCC美容液を朝晩塗りながら様子を見ることにしました。

 

シミを消したいなら、、まずは悩まずに美容皮膚科で診てもらおう

今回レーザーを当てたところは4箇所、そのうち2箇所はきれいに消すことができました。

1つはうっすら残る程度、もう一つはあとに残っているため、半年様子を見ることにしました。

医師の話ではレーザーを受けた人のうち、半数はかさぶたが取れても残ってしまうようです。

しかしこれも肌のターンオーバーが進み、半年ほどで消える方が多いので様子を見て欲しいということでした。

しばらくはシミ集中対策美容液を使って様子をみようと思います。

Sponsored Link
Sponsored Link

  • この記事を書いた人

ゆっこる

大手メディアで編集者として働く3児のママ
✐☡ライター依頼は問い合わせよりお願いします
お金の話が大好き!最近はLINE Payでお得に買い物をすることにどハマり中…
【詳しくはこちら】

イチオシ記事

主婦でも簡単に稼げる在宅ワーク3選 1

主婦でも在宅で稼ぎたい! 副業元年から一年、在宅で稼ぐために頑張る方が増えましたね。 でもまだ子どもが小さいし、さらに副業で外に働きには行けない!という主婦の方も多いですよね。 昔は子どもが小さいうち ...

【学資保険メリットデメリット】 2

2018年に3人目を出産しました。 子どもを持つ親がみんな思う将来の教育費どうしよう   一番はじめに思いつくのは学資保険ではないでしょうか。 わたしも両親に言われ、上2人は出産後すぐに学資 ...

-おすすめ

Copyright© 3人ママのゆっこるNOTE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.