確定申告 住宅ローン 家購入 税金

住宅の購入時に受けられる控除(住宅ローン減税)制度の主な特長について

更新日:

こんにちは、ゆっこです。

今回は家を買う上で知っておきたい控除制度について!

知らないと損するかもしれませんよ!

 

Sponsored Link

住宅を購入する上で知っておきたい控除いろいろ①住宅ローン控除

大きな出費が必要になる住宅の購入ですが、この負担を軽くしてくれる控除制度や優遇制度がいろいろとあります。

さまざまな条件をクリアする必要があり、さらに手続きは自分でしないといけないので注意が必要です。

ここでは住宅購入の負担を軽くしてくれる住宅ローン控除について、どのような特長があるのかご紹介します。

 

 

住宅を購入する時、多くの人は金融機関などから住宅ローンと言ってお金を借ります。

この住宅ローンの利用者が対象となる住宅ローン控除(住宅ローン減税)と呼ばれる制度があります。

新築でも中古でも住宅ローンを組んで家を購入したり、省エネやリフォームなどの改修工事をすると、住宅ローン控除を受けられます。

税金面で優遇が受けられる制度で、正式には住宅借入金等特別控除という名称です。

 

 

具体的にどのような優遇を受けられるのかと言えば、住宅ローンの返済が始まってから最初の10年間、所得税や住民税の負担が軽くなります。

例えば4月1日に入居した場合にはその年の12月末日時点での住宅ローン残高の1%分の金額が、所得税額から差し引かれるのです。

もし、年末のローン残高が2500万円の場合、1割である25万円が所得税から差し引かれます。

 

この制度は10年間受けることができます。

一年あたり40万円まで、10年間控除を受けることができるので最大で400万円受け取ることができます。

 

 

 

ココがポイント

近年低金利で借りることができる住宅ローン、金利が1%を切るものも多くありますね。
そのため、頭金は入れずに借りられるだけ借りて、手元に残しているお金は借りている金利以上の利率で投資などで回すのがいいとされています。

また多くのお金を借り入れたときは、10年間は繰上げ返済をせずに多く借り入れの額を残して控除を受け、控除の期間を過ぎたらガンガン返していくのがいいですね。

 

 

 

 

住宅ローン控除(減税)を受ける条件【新築物件】

家計にも嬉しい制度ですが、この住宅ローン控除は何もしなければ受けることは出来ません。

各自申告が必要になるのです。

また住宅ローン控除は住宅ローンを申し込んだ本人が対象です。

そのため夫婦でペアローンを組んだ場合は夫婦がそれぞれで確定申告をしなければなりません。

 

住宅ローン控除は初年度だけ自分で確定申告しますが、2年目からはサラリーマンであれば会社の年末調整で手続きしてもらえます。

 

 

 

ただし、この住宅ローン控除制度を受けるためにいくつかの条件をクリアしないといけません。

家を購入してから半年以内に入居していることや適用を受ける年の12月31日まで住み続けていること、さらにその年の所得金額が3000万円以下であることが条件です。

さらに住宅ローンの返済期間が10年以上残っていることも条件です。

この条件から、賃貸物件や別荘は対象にならないことが分かりますね。

また、住宅ローン控除を受けるには住宅にも条件があります。

床面積が50平方メートル以上や、床面積の2分の1以上が控除制度を受ける人の居住用であることです。

 

 

新築購入した時の住宅ローン控除の条件

●家を購入してから半年以内に入居している

●控除の適用を受ける年の12月31日まで住み続けている

●その年の所得金額が3000万円以下である

●床面積が50平方メートル以上、床面積の2分の1以上が控除を受ける人の居住用であること

初年度は要確定申告

 

 

住宅ローン控除の条件【中古&リフォーム物件】

さらに中古物件の場合は、新築の時の条件に加え、築年数や耐震性能での基準が満たされていないといけません。

中古物件の住宅ローン控除条件

●築年数が
①鉄筋コンクリートなどで建てられた耐火建築物の場合は築25年以内
②木造などで建てられた耐火建築物以外の場合は築20年以内

●耐震レベルが以下の条件を満たしていること
①単身基準適合証明書を取得している
②住宅性能評価書(耐震等級1以上)を取得している
③既存住宅売買瑕疵保険に加入する

 

 

このように細かい条件がたくさんあり、さらに初めは自己申告が必要な住宅ローン控除ですが、家を購入する人には大きなメリットになる制度です。

住宅ローン控除以外にも、住まい給付金や贈与税非課税措置、投資型減税など優遇制度がいろいろとあります。

 

 

10年間控除が受けられる住宅ローン控除は確定申告が必要ですから、忘れず行いましょう!

 

 

【関連記事】年末調整やっても忘れずにやろう、確定申告

【関連記事】一戸建て、マンションそれぞれのメリットって何?

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

Sponsored Link

イチオシ記事

主婦でも簡単に稼げる在宅ワーク3選 1

主婦でも在宅で稼ぎたい! 副業元年から一年、在宅で稼ぐために頑張る方が増えましたね。 でもまだ子どもが小さいし、さらに副業で外に働きには行けない!という主婦の方も多いですよね。 昔は子どもが小さいうち ...

-確定申告, 住宅ローン, 家購入, 税金

Copyright© 3人ママのゆっこるNOTE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.