遠距離恋愛を保つ秘訣はなに?遠恋失敗者が現・遠恋中と対談してみた!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、エジプトと日本の遠恋経験者、元カレは今も旅人のセリユキコです。

 

読みたいところだけ読む

Twitter対談をやりました

昨日初めてTwitter対談やりました!

この方と。

こーたくんは現在バックパッカーです。

公開で結婚を前提とした彼女を募集し、現在オーストラリアと日本の遠距離恋愛をしています。

Twitterで見て気になって即フォローしたんですよね。

 

オーストラリア×日本の遠恋かぁ…

 

 

 

 

わたしはエジプトも含め、元カレとは9ヶ月くらい遠恋を経験し、結局破局しました。

だから、現在遠距離をしている人には是非頑張ってほしい!でもそのためには気をつけないといけないことがあるんです。

 

 

だから、こーたくんが運営する旅サロンが出来てからもすぐに入って、アプローチしました。

 

 

このアプローチに二つ返事でOKをもらい、11月9日に対談をしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

遠距離恋愛で大切なこと

遠恋もいろいろありますよね。

●お互い出張先や旅行先で出会って恋が始まるタイプ

●もともと学校などで恋愛が始まり、環境変わって遠くに住むことになり遠恋になるタイプ

主にこの二つかなと思います。

 

 

どちらにとっても大切なこと

お互い離れている間もいろんな人と関わり、刺激を受けながら変化し、成長しているのです。

本来恋愛は相手に大きく関わるところだから一番近くにいた方がいい。

でもいられないならより相手を知ろうとする努力は必要だと思います。

 

わたしが破局したのも、話すことをしなくなった、お互い話さなくてもわかる存在と勘違いしていたことからすれ違いがうまれましたからね…

 

 

遠恋から結婚する上での重要な視点

 

 

まず結婚となったら、一緒に住むことは考えた方がいいですね。

というのも、夫婦2人の間なら別々で問題なくても子供ができたら関係がガラッと変わるからです。

 

わたしも3人の子育てをしていますが、もし夫が仕事でもなんでも遠くにいたら、育児ワンオペなんてシンドくてやってられません。

どんなに相手が好きでもあっという間に離婚に至ると思います。

 

 

 

 

結婚すると決めたら、その後の生活基盤はどこに置くのか、子どもは作るのか話し合っておくことは大切です。

 

 

また遠恋から結婚するとそこで初めて相手と長い時間過ごすことになります。

細かい生活のすり合わせ、例えばバスタオルはどのくらいの頻度で洗うとか、使った食器はすぐ拭いてしまうのか、自然乾燥派なのか…

そんなことで?と思われるかもしれませんが、こういう些細なことのズレの積み重ねが大きなストレスになります。

 

 

遠恋中で必要な相手を知る、きちんと話すということは、結婚後にもかなり生きてきますね。

 

 

 

 

遠距離であるかどうかにかかわらず、恋愛、そして結婚後も大切なことは話し合うということですね。

 

 

 

所詮他人ですもの。話さないとなにもわかりません。
一緒にいる時間が長いから何も言わなくてもわかるなんてことありません。

 

遠距離恋愛を保つには?と題して行った対談ですが、大切な気付きがたくさんあったゆういぎな対談となりました。

 

 

リアルタイムで見てくださった方、終了後にコメントをくださった方、ありがとうございました。

こーたくんもわたしの誘いに付き合ってくれたありがとう!

セリユキコは遠恋失敗者として、現在遠距離恋愛を頑張る方達を心から応援しています。

この記事を共有したい!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大手メディアで編集者として働く3児のママ

✐☡ライター依頼は問い合わせよりお願いします

お金の話が大好き!最近はLINE Payでお得に買い物をすることにどハマり中…

【詳しくはこちら】

コメント

コメントする

読みたいところだけ読む
閉じる