テレビ

人気急上昇中、今年の紅白有力候補ベイビーブーって何者?

投稿日:

新宿うたごえ喫茶から生まれた、アカペラグループ、ベイビーブーをご存知ですか?

第二の純烈とも言われており、今とても注目されています。

ベイビーブーってどんなグループなの?という疑問にお答えします。

Sponsored Link

ベイビーブーは男性5人のヴォイスグループ

ベイビーブーは5人で結成されています。

まずはトップテナーのシノブさん(@shinobu)

テナーはユースケさん(@Usuke_BabyBoo)

リードテナーのチェリーさん(@cherry_taka)

ベースのユウさん(@YouBabyBoo)

バリトンのケンさん(@kenbabybooken)

平均年齢41歳ということで、去年銭湯から大ブレークした純烈を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

第二の純烈と紹介されることも多いようです。

 

ベイビーブーは2002年デビュー

ベイビーブーは2002年にデビューしました。

デビューしたころは6人で活動しており、ゴスペラーズがかなり売れていたことから比較されることもあり、すぐに売れると本人たちは思っていたそうです。

それでもなかなか売れない日々が続いたようです。

そんな中、ベイビーブーの歌声があるCMに起用されました。

それがこちら!

ネスカフェのCMです。

当時はよく流れており、聞けばネスカフェとわかる人も多いのではないでしょうか。

このアカペラがベイビーブーです。

しかし、顔出ししていなかったこともあり、これはブームのきっかけにはなりませんでした。

ベイビーブー事務所のすすめでうたごえ喫茶に通うことで徐々に人気に

売れない日々で辛かった中、ベイビーブーにうたごえ喫茶に行ってみないかと提案をしたそうです。

うたごえ喫茶とは、客がリクエストした曲をみんなで歌って楽しむ喫茶のことです。

最初は『あなたの歌では泣けない』などとお客さんに言われることもあったようで、上手いだけではダメなんだと思い知らされたとテレビ番組で語っていたベイビーブー。

その後もうたごえ喫茶に通い、お客さんと会話を楽しみながら、その思いを歌っていくことで徐々に力をつけていったのです。

その実力は第二の純烈とも言われており、純烈のメンバーも賞賛するほどです。

いつかは紅白にも出たいと語っていました。

年の瀬に聞けるのが楽しみですよね。

ベイビーブーはツイッターアカウントも最近開設

今後の動向が気になるベイビーブーですが、2019年9月にはツイッターアカウントが開設されています。

今後も目が離せませんね。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

  • この記事を書いた人

ゆっこる

大手メディアで編集者として働く3児のママ
✐☡ライター依頼は問い合わせよりお願いします
お金の話が大好き!最近はLINE Payでお得に買い物をすることにどハマり中…
【詳しくはこちら】

-テレビ

Copyright© 3人ママのゆっこるNOTE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.